MENU

【口コミ】ジャガーキャットフードの評判まとめ

今回は、高級食材を使い、上質な高タンパク質の商品と評判のジャガーキャットフードの口コミをご紹介します。

良い口コミから悪い評判まで、そのままお伝えできればと思います。

ジャガーキャットフードを購入しようか迷っている方は、ぜひ本記事を参考にしてみてください。

目次

ジャガーキャットフードの基本情報

 商品名ジャガーキャットフード
  価格・通常  4,708円(税込)
・最安値 3,766円(税込)
  内容量1.5kg
  100gあたりの単価314円〜251円(税込)
 対象猫子猫〜シニア猫
  特徴・全猫種、全年齢対応
・香料、着色料不使用
・グレインフリー(穀物不使用)
  購入先公式サイトはこちら

ジャガーキャットフードの中立・悪い口コミ

まずはジャガーキャットフードに関する中立・悪い口コミをご紹介します。

中立・悪い口コミ
  • 食べなかった
  • うんこが臭い

順番に見ていきましょう。

食べなかった

食べないときは、猫の好みが変化した可能性や、そのときの猫の体調が影響している可能性もありますよね。短い時間で見極めるのは難しいところです。

うんこが臭い

排便のニオイはフードの影響や猫の体調も影響してきますが、あまり強いニオイだと気になってしまいますよね。フードの切替え時などはとくに、しばらく様子を見る必要があるでしょう。

ジャガーキャットフードの良い口コミ

続いて、ジャガーキャットフードに関する良い口コミをご紹介します。

良い口コミ
  • 食いつきは良好
  • 少食の猫が少しふっくら
  • 全部食べた
  • 高タンパク低脂質

それぞれ見ていきましょう。

食いつきは良好

https://twitter.com/nyan5damono/status/1182229375187468288?s=20

最初の食いつきで、猫が気に入ってくれた様子を感じますよね。とくにフードの切替えの時は、食いつきが良いと切替えがスムーズになります。

少食の猫が少しふっくら

栄養価が高いと、少量でも身体に必要なエネルギーを摂取できるので、成長にも大きく影響します。少食な猫はとくに、量より質を重視したいところです。

全部食べた

食事を完食できるということは、それだけ猫にとって食べやすいということでしょう。ふだん残すことがある猫なら、味の好みや食べやすさなど、猫にあった食事をさせてあげたいですね。

高タンパク低脂質

病気のときはとくに栄養が気になるところです。栄養もありつつ脂質を抑えた食事なら、病気に限らず健康によい食事になりますね。

ジャガーキャットフードのデメリット

ジャガーキャットフードのデメリットは次の通り。

デメリットまとめ
  • 価格が高い
  • 香りが強い
  • 味やサイズが一種類しかない

順番に見ていきましょう。

価格が高い

ジャガーキャットフードの一つ目のデメリットは、価格が高いことです。

理由は、上質なタンパク質が豊富で栄養価が高いため、そのぶん価格も高くなります。

ホームセンターで100gあたり100円の以下の商品が多くある中、ジャガーキャットフードは100gあたり約314円です。

量販店などで取り扱っている商品と比べると、価格が高いと言えるでしょう。

香りが強い

ジャガーキャットフードの二つ目のデメリットは、香りが強いことです。

なぜなら、動物性の原材料を多く使用しているため、フードのニオイが強くなります。

猫にとっては食欲を増す香りでも、人間からすると強い香りに感じてしまうでしょう。

味やサイズが一種類しかない

ジャガーキャットフードの三つ目のデメリットは、味やサイズが一種類しかないことです。

内容量は1.5kgのみで、お試しサイズやサンプルがないため、初めて購入する方には少しハードルが上がってしまうでしょう。

ただ、定期コースやまとめ買いなどで、価格を抑えることも可能です。解約や再開がいつでも可能なので便利です。

ジャガーキャットフードのメリット

ジャガーキャットフードのメリットはこちらです。

メリットまとめ
  • 上質な高タンパク質
  • グレインフリー(穀物不使用)
  • 香料・着色料不使用
  • 全年齢・全猫種対応
  • 高い品質管理

それぞれ見ていきましょう。

上質な高タンパク質

ジャガーキャットフードの一つ目のメリットは、上質なタンパク質が豊富なことです。

理由は、新鮮なチキンや鴨、サーモンやマスなどの動物性の原材料を約80%使用しているからです。

本来肉食である猫に対して、ぴったりな栄養内容です。

グレインフリー(穀物不使用)

ジャガーキャットフードの二つ目のメリットは、グレインフリー(穀物不使用)なことです。

猫は穀物を消化しづらい傾向にあるため、体内に入ると身体に負担がかかってしまいます。

したがって、穀物を一切使用しないジャガーは猫の負担を減らしてくれます。

香料・着色料不使用

ジャガーキャットフードの三つ目のメリットは、香料や着色料が使われていないことです。

素材そのものの自然な香りで、人工の香料は一切使用していません。

高タンパクである肉の香りが、人間には強い香りに感じる場合があります。

全年齢・全猫種に対応

ジャガーキャットフードの四つ目のメリットは、全年齢・全猫種に対応していることです。

小さいリング状の粒のため、口の小さい子猫でも快適に食事ができます。また、栄養価が高いので少食の猫やシニア猫にも最適です。

そして、猫の種類を問わないため、複数種類の猫を飼っている方でもジャガーだけで対応できます。

高い品質管理

ジャガーキャットフードの五つ目のメリットは、高い品質管理がされていることです。

厳しい基準をクリアした施設で製造され、商品パッケージひとつひとつに製造番号がつき、原材料それぞれのロットまでトラッキングできるようになっています。

原材料が気になる方やアレルギーがある猫にも安心な、とても高い品質管理がされています。

ジャガーキャットフードはこんな人におすすめ

おすすめできない人

  • 安価な商品を探している人
  • 大食いの猫を飼っている人
  • ニオイに敏感な人

上質なタンパク質が豊富に含まれている分、値段が高くなってきます。

また、少量でも栄養価が高いため、大食いや肥満ぎみの猫は、フードをローテーションするなどの工夫が必要になってくるでしょう。

おすすめできる人

  • 栄養価が高い商品を探している人
  • グレインフリー(穀物不使用)の商品を探している人
  • 高タンパク質のフードを探している人
  • 子猫や少食の猫を飼っている人
  • 種類や年齢がバラバラの猫を多頭飼いしている人

高タンパク質で栄養価が高いため、成長期の子猫や少食な猫にはうってつけです。

品質が気になる方や穀物アレルギーがある猫にも、とてもおすすめです。

ジャガーキャットフードの販売株式会社情報

  販売会社名株式会社レティシアン
  販売会社住所東京都中央区京橋二丁目2番1号 京橋エドグラン 20階
  販売会社ホームページhttps://laetitien.co.jp/
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次